*

犬のオシャレ

前までの犬のオシャレといえば、毛をまとめるゴム、首輪、リードぐらいしかありませんでした。ですが、最近では犬用の服、靴、帽子、カバンなど様々あります。前からあった首輪やリードも種類が増えて、犬のグッズ専門店もあります。ドックラン、ドックカフェなどの施設も増え、犬を飼っている飼い主にとっては便利な状況になっています。今では、4人に1人はペットを飼ってる時代です。それは犬だけに限らず様々います。そして、犬に対する飼い主の愛情というのも前と比べて変わっていまいた。「この子を幸せにしたい」「この子を大事に育てたい」「この子と一緒に楽しい時間を過ごしたい」」という、自分の子供に対するような愛情を注ぐ人も多くなりました。その中には「もっと可愛くしたい」「この服を着させたい」など見た目を良くしたいという考え方も多くなりました。以前に私はショッピングモールのペットショップに行った際に、大きなプードルがいました。そのプードルの周りには人が集まっていて、その人たちは笑顔になりながらそのプードルを見ていました。私も気になったので見てみると、そのプードルの体の毛はハード型にカットされていました。体の左右にハートが一つずつあり、そのまま優雅にあるいていました。私もそれを見て笑顔になったのと最近はここまでするんだと少し驚きを感じました。ですが、飼い主も周りの人も笑顔にすることができるのはやっぱり犬は人に幸せを呼び込んでくれるのだと感じました。犬のオシャレを保つのも、毎日ブラッシングをしたり、清潔を保つなどをおこなわなればいけません。それだけ、犬のオシャレが変わっていくことに比例して、飼い主の犬に対する愛情というは変わっていっていると思いました。久里浜にも良い美容室があります。

次の記事も読んでね!!

  1. 犬のオシャレ
  2. パグについて


コメントする